2017年は「台東区」発足 70周年記念イヤーです。

みなさん、ご存知でしたか?

1947315日に「旧下谷区」と「旧浅草区」が統合し、「台東区」が発足しました。

今年、2017年は「70周年」という節目の年にあたります。

台東区が誕生して70年ときいて、どんなことを思いますか?

私は、自分が卒業した金曽木小学校は1903年の開校で、近所の大正小学校は昨年100歳を迎えたので、両校とも台東区より年上なんだなあと思いました。

そんなことを考えていたら、ふと頭のなかで「台東区の歌」が流れました。

この歌は1964年に完成した台東区の区歌です。

子どもの頃はよく意味もわからず歌っていましたが・・・今あらためて歌詞を眺めてみると、とても素敵な歌詞ですね。

「隣りあわせの うらおもてなく 昔ながらの心意気」

「歴史をつぎて」

史跡や名所の多い、歴史の深い台東区。

その台東区で、70周年を記念して今年さまざまな記念事業が実施されるそうです。

現時点で発表されている記念事業は

 ①文化施設入館無料デー

区発足日の315 日(水)~20日(祝)までの6日間、区立文化施設4館(下町風俗資料館一葉記念館朝倉彫塑館書道博物館)の入館料が無料になります(区内在住・在勤問わず)。

②区内在住・在学の小・中学生から「30年後の台東区」をテーマとした作文を募集

30年後の台東区」をテーマに、30年後の台東区について、自由に書きます。応募者には、記念品が贈呈されるそうです。

詳しくはコチラをご覧ください。

 

 ③【広報「たいとう」】にて「笑顔の写真」・「わたしの好きなスポット」写真とコメントを募集

区発足70周年を記念した特集記事を、広報「たいとう」35日号に掲載するそうです。その紙面を飾る、写真とコメント・エピソードを募集しています。

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

④花の種を配布

2017年1月より、台東区に転入された方および出生届を提出された方に花の種を差し上げているそうです。こちらは種が無くなり次第終了となります。

4月以降の行事は決まり次第、発表されます。

台東区発足70周年という記念Yearをみんなで盛り上げましょう!

◆台東区公式Webサイト

https://www.city.taito.lg.jp/index.html