一葉記念館リニューアル10周年記念 特別展が開催中。

子どもの頃、三ノ輪まで遠征して遊びに行っていました。

「一葉記念館」の存在は知っていたけれど、どれだけ偉大な人の記念館なのかも知らず

友達との待ち合わせ場所に「4時に、いちょー記念館ね!」と使っていました。

樋口一葉の「たけくらべ」の舞台になったことで、竜泉の地に「一葉記念館」が建てられたことを知ったのは、もう少し大人になってからのことでした。

その「一葉記念館」で、来年1月29日まで「リニューアル10周年記念 特別展」が開催されます。

同展では「たけくらべ」「十三夜」と並ぶ一葉の三大名作の一つである「にごりえ」を紹介。作中に内在する「光」と「翳」に着目し、その深淵に迫ります。

大人になってあらためて文学作品に触れると、新たな発見や気づきがあります。ぜひ訪れてみたいです。

会期:11月1日(火)~2017年1月29日(日)
開館:9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館:毎週月曜日(祝日と重なる場合は翌日)
入館料:一般300円(200円)、小・中・高校生100円(50円)
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳及び特定疾患医療受給者証をご提示の方とその介護者は無料
※毎週土曜日は、台東区内在住・在学の小中学生とその引率者の入館料が無料
Web:http://www.taitocity.net/zaidan/ichiyo/

e66ab9e6a80efb2e6dd94456b7a6bde3-e1474692495875