小学生 夏休み 自由研究 | YOUは何しに 台東区入谷へ?

 

こどもたちが夏休みに入ったので、「夏休み自由研究大作戦!こども新聞を作ろう!」も本格的に動きはじめました。

5月からスタートした夏休み自由研究大作戦。

これまで、月に2回ほど小野照崎神社に集まり、入谷、根岸、下谷、竜泉など、近所をみんなで探検をしてきました。

新聞を作るための「ネタ集め」です。

ふだん何気なく歩いている道も、じっくり、くまなく見て歩くと、いろんな発見があるものですね。

「わーこれ、なんだろう?!」

「ねーこれ、見て見て!」

「こっちの方がすごいよ!」

などなど、こどもたちの好奇心を刺激するものだらけ。

スタスタと歩けば10分くらいの道も、2時間くらいかかりました。

いや・・・もっと、でした。

1回で終わる予定が、3回に渡りました(笑)

そんな「ネタ集め」の日々を終え、今日は2年生のAちゃんと街頭インタビューをしてきました。

題して「ユーは何しに入谷へ?」です。

最近、この界隈でも、海外からのお客さんが本当に増えましたよね。

Aちゃんが、町歩きをしていて、気になっていたのが金美館通りの「HOTEL bedgasm」さんです。

英語が得意なAちゃんとどんな記事を作るか考えて、インタビュー記事をつくることにしました。

質問は5つです。

Aちゃんが、外国の方に聞いてみたいことを考えました。

◎Where are you from?
出身はどこの国ですか?

◎What is your name?
お名前はなんですか?

◎How old are you?
何歳ですか?

◎What is your favorite Japanese food?
日本の食べ物で何が好きですか?

◎What brings you to IRYA?
入谷にはどうしていらしたのですか?

これを英語で、Aちゃんがインタビューをします。

早速、金美館通りと言問通りへ繰り出し、Aちゃんと、外国の方を探します。

「Excuse me?」

と声をかけ、私たちは新聞を作っていて、
その取材をしている旨を伝え、時間をいただけますか?と尋ねます。

みなさんとても快く受けてくださいました。

1組目
オーストリアから「寿司教室」に参加するために入谷にいらしたお二人です。

好きな日本料理はもちろん「お寿司」でした。

2組目
スコットランドから「合羽橋」にショッピングに来たお二人です。

お料理が好きなので合羽橋でキッチン用品を見て回りたいのだそうです。

3組目
タイから旅行できた学生さんです。

言問通りの「SPACE HOSTEL TOKYO」に宿泊するのだそうです。

4組目
アメリカから家族旅行でいらっしゃいました。

Airbnb」を利用して入谷に宿泊しているのだそう。

5組目
オーストラリアから友達と日本旅行にきたおふたりです。

あちこち旅をされていて、大阪と姫路と東京が気に入ったそうです。

最初は緊張して、私たちの後ろに隠れちゃったAちゃん。

でも、みなさんがとてもフレンドリーに、丁寧に接してくださったので
2組目からは、Aちゃんが自分でどんどん質問をしていました。

最後にAちゃんも一緒に記念撮影をさせていただき、ご協力いただいたお礼を伝え

「Have a nice trip!!」

でお別れしました。

Aちゃんの担当ページの取材はこれで完了です。

ここからAちゃんは、インタビューしたことをどのように見せるか、考えて、書いていきます。

どんな紙面ができるのか、ワクワクです。