児童館作品展「下町こどもステージ」が開催。

来年の2月19日(日)に台東区生涯学習センター2階のミレニアムホールで「第6回 下町こどもステージ」が開催されます。

このイベントは台東区の8つの児童館が集まって、こどもたちが日頃、児童館で練習している手話やダンスなどをステージで発表するというもの。

前回は100人もの子どもがステージに立ち、練習の成果を発揮したそうです。

うちの娘も、児童館で開催しているダンスクラスに参加し、児童館で定期的に練習をしています。

練習を何度か見に行きましたが、ダンスの先生が音楽に合わせて踊る楽しさを教えてくださり、子どもたちも先生の話を真剣に聞き、一生懸命、そして楽しそうに踊っています。

ダンスの先生が、子どもたちに「失敗してもいいんだよ、一生懸命やることが大切だからね」「何でも真面目に一生懸命やったほうが絶対たのしいからね」などと檄を飛ばし、子どもたちが「はい!」と元気に返事をしている姿は胸を打つものがありました。

18日(土)と19日(日)には同じく生涯学習センター1階 アトリウムで、児童館で子どもたちが作った作品の展示が行われます。

児童館は幼児親子から18歳まで自由に利用できる児童厚生施設です。

0歳、1歳、2・3歳の幼児親子向けプログラムが毎週開催されていたり、絵本の読み聞かせ「本のじかん」、お花や飼育している虫のエサやりの「そだてちゃお」、手話タイム、図工室で自由工作など、子どもたちが楽しく遊べるプログラムが盛りだくさんです。

12時から13時はランチタイムが設けられていて、お弁当を持って行くとみんなと一緒に食べたりすることができたりもします。

ママ友がほしいなという幼児のいるお母さんや、子どもの遊び場を探しているかたは、遊びに行ってみてはいかがでしょう。

「第6回 下町こどもステージ」も見学に行くと、子どもと児童館の職員の方々との関わりなども見ることができ、児童館の様子を感じることができると思います。児童館に興味のあるかたは訪れてみては。

◆ 第6回 下町こどもステージ ◆
日時:2月19日(日)14:00〜16:30
場所:台東区生涯学習センター2F ミレニアムホール
※入場にはチケットが必要となります。1月17日(火)より児童館で配布。
※4歳未満はチケットなしで入場できます。