イナムラショウゾウへの散歩コース。

「パティシエ イナムラショウゾウ」をご存知ですか?

シェフの稲村省三さんはヒルトンホテルに入社、その後退社し渡欧して修行。

渡欧中にはフランスで最も権威のある製菓コンテストのひとつであるシャルル・プルースト杯で銀賞受賞。

帰国後、ホテル西洋銀座勤務を経て独立、2000年に上野桜木にお店をオープンされました。

パウンドケーキや焼き菓子はデパートでもお目にかかれますが、生ケーキはここでしか買えません。

谷中墓地の上野側の外れ辺りにあって、ツウな場所にお店があるにも関わらず、いつも行列ができている有名店です。

ケーキ屋さんなのに警備員さんがいて、行列を整理しているほど。

お店のHPを見ると「鴬谷駅北口から徒歩7分」とあり、駅から言問通りを歩き寛永寺橋を渡ればすぐですが、正直お散歩にはいまいちな道…

というわけで、鴬谷駅南口から知られざるお散歩コースをご紹介します。

鴬谷駅南口。山手線で最も乗降客が少ない駅。かわいらしい駅舎です。ここの橋は鉄ちゃんスポットで、この日も「カシオペア」が来るらしく賑わっておりました。

橋の方ではなく、上野の山の方に向かいます。ここは新坂と言います。左は忍岡中学です。

上がりきったら右に曲がります。普段はタクシーがたくさん停まっているところです。

道なりにまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ行くと右手になにやら門が。

寛永寺の勅額門、重要文化財です。もうこのあたり一帯は寛永寺の土地なのですね。

さらにまっすぐ行くと寛永寺の境内に出ます。右手には徳川吉宗の墓所があります。

実は…ここから入って寛永寺本堂の裏を突っ切って反対側の通用門を出ると、イナムラショウゾウの真っ正面の道に出るのですが「檀家以外通行禁止」。

檀家以外の方は上野中学沿いにぐるっと回って寛永寺の正面に回りましょう。

上中工事中…

寛永寺根本中堂。

ちょうどこの日は特別拝観中で賑わっていました。

さらに進むと言問通りにぶつかるので右に曲がります。

ほんの少し進むとなにやらコンビニがオープンするような。

ここを左に曲がるとイナムラショウゾウにつきます。

が、なんとこの日はお正月休み!

う〜ん、帰ってから甘いもの食べたかったのに〜

今日はこのまままっつぐ谷中墓地を突っ切って、日暮里で羽二重団子帰ることにします。

ここまで鴬谷駅から15分程度。北口から言問通りを歩くよりは時間かかりますが、はるかに環境はいいですよ。

帰りは同じ道を引き返してもよし、時間があるなら谷中霊園から根岸に抜ける道もおすすめです。ちなみに桜の季節はほんとうに奇麗な所です。

イナムラショウゾウのケーキの画像と、谷中霊園〜根岸お散歩コースはまた後日ご紹介しま〜す!

◆ パティシエ イナムラ ショウゾウ ◆
住所:台東区上野桜木2-19-8
電話:03-3827-8584
営業:10:00~PM7:00
定休:月曜日・第3火曜日 ※月曜が祝日の場合は翌火曜日
http://www.inamura.jp/